三河杉の連格子引戸

「あいちの木の家」以外で、はじめて三河杉を使って頂きました。
今年(2010)に愛知県西尾市に新築されたお宅です。

リビングの間仕切(画像左)とエントランスホールからリビングに通じる出入口の引戸(画像右)です。
ホールとリビングは構造現しで珪藻土塗り壁に腰に杉板貼のリビングのお宅です。

「なんちゃって天然木」とかの石油製品に囲まれて暮らすのも一つの方法ですが、
珪藻土や本物の木など、自然からのおすそわけをもらって暮らして行くのも
良い選択だと思います

                                                        
   
三河杉連格子引戸  三河杉腰付連格子引戸
画像をクリックして頂くとさらに拡大します
もどる TOPページへ